2011残暑見舞い

日常
08 /16 2011
もうお盆休みも終わり。
残暑見舞いを今頃描いてみる。
2011残暑
早速、郵便局で「かもめーる」を買ってコンビニに寄り帰宅。
一息ついて残暑見舞いを印刷しようとしたが、買ったはずの「かもめーる」がどこにも見当たらない。
どこに置いたのか皆目見当がつかない。あるいはどこかに落としたのか?結局いくら探しても出てこず、ガッカリ。
記憶の糸を辿ってもロストした場所が解らない。
郵便局はもう閉まっているし、結局明日また買いに行かねばならない。
モノをロストしてしまう瞬間とは如何なる状況なのか?
何回も見たはずの場所なのに後日そこから見つかったりする。
必要な時には出てこないのに、どうでもいい時に見つかったりする。
実は「何者か」が神隠ししてるんじゃないかと。
いずれにしろ必要なモノが見つからない事で日常の進行がロスしてしまうのだ。

あびゅうきょ

漫画家あびゅうきょ
職業/漫画家
ペンネーム/あびゅうきょ
生年月日/19××年12月25日
血液型/O
星座/やぎ座
出身地/東京都
帝京大学法学部卒
徳間書店刊「リュウ」1982年5月号『火山観測所』でデビュー
著書/
大和書房刊『彼女たちのカンプクルッペ』(1987)
講談社刊『快晴旅団』(1989)
日本出版社刊『ジェットストリームミッション』(1995)
幻冬舎刊『晴れた日に絶望が見える』(2003)
幻冬舎刊『あなたの遺産』(2004)
幻冬舎刊『絶望期の終り』(2005)

公式ホームページ
http://www.ne.jp/asahi/abyu/abe/