10月の花火

日常
10 /23 2012
日本海を通過した低気圧の雨で金木犀の花も散ってしまった。
季節的に半月遅れの花の盛りであった。

なぜか今年は10月に花火大会をするケースが多いらしく、先週末の夜、遠雷か対空砲火のごとく花火が響いていた。
季節の感覚がどうにも狂ってしまう。
花火はやっぱり暑い中、浴衣姿に団扇でなければ情緒がない。
蒸し暑い熱帯夜の中で「想い出」が生まれるものだ。
秋は月見団子でゆったり過ごすのが似合っている。
花火大会のような派手なお祭はこの季節に合うとは思えない。
一説によると花火大会を秋祭りと一緒にして諸経費を節約するためとか。
何となく「ハッピーマンデー」と発想が似ている。
祭にはそれぞれの季節に纏わる由来がある訳で、それを経費を理由に移動させるのはどうかと思うが。

ハローウィンが終われば世間はクリスマスシーズン。
今年もあと2ヶ月ちょっとだ。

あびゅうきょ

漫画家あびゅうきょ
職業/漫画家
ペンネーム/あびゅうきょ
生年月日/19××年12月25日
血液型/O
星座/やぎ座
出身地/東京都
帝京大学法学部卒
徳間書店刊「リュウ」1982年5月号『火山観測所』でデビュー
著書/
大和書房刊『彼女たちのカンプクルッペ』(1987)
講談社刊『快晴旅団』(1989)
日本出版社刊『ジェットストリームミッション』(1995)
幻冬舎刊『晴れた日に絶望が見える』(2003)
幻冬舎刊『あなたの遺産』(2004)
幻冬舎刊『絶望期の終り』(2005)

公式ホームページ
http://www.ne.jp/asahi/abyu/abe/